Top >  ソン・スンホン >  秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ Vol.2

秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ Vol.2


秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ Vol.2
秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ Vol.2
バップ
price : ¥5,040
release : 2003/05/21

くさすぎるのもリミットを越えると・・・・

『冬のソナタ』のユン・ソクホ監督の秋・冬・夏・春をテーマにした作品群の秋ヴァージョン。こういうのって、アメリカで言うソープドラマ、日本でいうと昼メロみたいなもんだと思うのだが、それにしても言葉を失うぐらい、くさすぎるお話。だって、子供時代に取り違えられた女の子(片方は貧乏のどん底でもう片方は大金持ち)と、その血のつながらない兄との純愛といえば、設定を聞いただけでも、気が遠くなりそうなくささだ(笑)。それが、説得力を持って成り立ってしまうところが凄い力量と、現在の韓国ドラマの凄さだと思う。日本で同様の作品を今作ったら、笑いものになること必至だろう。

ユン・ソクホ監督は、子供時代からの因縁というか純愛がテーマのようで、最初の数話で中学時代の主人公たちを描いています。冬のソナタでも高校時代の二人を描いていますね。ただ、冬ソナは、ちょっと歳がいっているが本人たちが高校時代を制服を着て演じているが、秋の童話は子役をつかっている。兄役の子役は、そっくりなのだが・・・・主人公の少女時代の子役が、僕的には萌えって感じだったので、成長後のソン・ヘギョとの連続性を感じなくて少し最初はとまどった。それと、韓国のドラマには不思議なくらい大財閥の御曹司(笑)が出てくるのだが、その役がウォンビン。個人的には、頭が弱すぎて(笑)しょせんボンボンと思ってしまうが、にしても女の子なら一度は夢見る「自分をさらってくれる少し不良」の典型像で、めっちゃかっこいーのだ。普通あれを見たら、兄貴ではなくウォンビンに惚れると思うのだが・・・・。

関連エントリー

ソン・スンホン写真集【太陽】
秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ DVD-BOX
秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ Vol.1
秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ Vol.2
秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ Vol.3
秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ Vol.4
秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ Vol.5
秋の童話 ~オータム・イン・マイ・ハート~ Vol.6
クローサー
夏の香り DVD-BOX 1
ホワイトクリスマス 恋しくて、逢いたくて